☆ついた餅より心持ち ワンコとの徒然日記☆

チワワ『ルーチェ』、シェルティ『レイ』、ボーダーコリー『リュース』との呑気、気ままな生活を書いています♪

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

レイがリンパ腫(疑い)になりました④ 

 

6月23日。
レイが抗がん剤をしてから1週間が経過します。
2回目の抗がん剤予定の日です。

まずは採血。
抗がん剤をすると血液の成分全体が下がりやすくなります。
なので問題ないかどうかのチェックです。

が、レイちゃん、好中球が下がってしましました。
先生曰く正常値は3000以上、2000を切ってしまうとよろしくないところをレイは1700台。

こうなってしまうと、2回目の抗がん剤が出来ないので2日後に再検となりました。
しかも、また腎臓の数値が今度は正常の4倍まで跳ね上がり
今回は腎臓の方の点滴をすることになりました。

6月25日。
再度病院へ
採血結果で、まだ低いものの許容範囲まで立ちあがったということで、2回目の抗がん剤をしました。
今回は日帰り。
この日の抗がん剤は膀胱炎になりやすいから、今日はまめにおトイレに連れて行ってください。と注意事項あり。
ついでに腎数値は正常の2倍まで下がっていました
そして、この日からプレドニゾロンが減量となり1日半錠ずつとなりました。
やったぁ!!

6月26〜7月1日
レイ、副作用も出ず、元気。
食欲旺盛。
よく吠えてうるさいくらい。
ただ一つ気になることが・・・。
レイの口の中が真っ青を通り越して、薄いグレーに。
あぁ、そうとう貧血が出てそうだな、とは思っていました。

7月2日。
3回目の抗がん剤の日。
採血にて・・・白血球が1000台に!!((((;゚Д゚)))))))
これはまずい。
さすがに貧血になっているだろうとは思っていたけれど、ここまでとは。

もちろん、抗がん剤は中止。
内服薬で感染を予防する薬も一緒に処方され、1週間後に再検になりました。

家でも何か出来ることが無いかな?
とネット検索。

やっぱり貧血にはレバーが一番。
造血にもレバーがよく効く!
ということで、レイのご飯にレバー投入。
20180710232850124.jpeg

ついでに、ルーチェ&リュースのご飯にも追加。
201807102328482ab.jpeg

レイ、結構神経質で、新しい食べ物に嫌悪感を出すことが多いので、食べるかな?どうかな?
って思っていたのだけど・・・。

完食。
しかも、先にレバー全部食べてしまうくらいにお気に召したようで(笑)
よかった。

なので、毎食、レイにはレバーを入れることにしました。
ルーチェにも予防と称して、お裾分けで毎食1カケラ入れてます。

リュースはまだ若いから大丈夫かな?と思って、レバーを買ってきた日にレイの分を取り分けて、余ったのだけ貰えてます(´∀`σ)σ
(大体3日分くらいまとめて茹でてるので、3日に1回的な感じ。)

7月3日〜7月8日。
元気。
レバー大好物。
レバーを入れるようになってから、ご飯は残さず完食。
どんだけ好きなのか(笑)

でも、ご飯をばくばく食べてくれると、見てるこっちは本当に嬉しい

⑤へ続く

category: レイの闘病記

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://moticoco.blog25.fc2.com/tb.php/1820-8ce15700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。